スミスリンシャンプーに副作用はある?

スミスリンシャンプーは本当に安全?

敏感肌だと稀に頭皮が荒れることがあるらしい

従来は、アタマジラミや毛じらみに寄生されると、毛を全部剃るか、ものすごく長い時間をかけてシラミの成虫と卵を取り除くしか、対策は無かったそうですね。

しかし、今ではとても便利なものがあって、それを使えば上記の面倒な手段をとらなくても、アタマジラミや毛じらみを駆除できるみたいです。その便利なものとは、スミスリンシャンプー。シラミ駆除のための薬用シャンプーです。

なんでも、これを3~4日に1回の割合で2週間程使えば、すぐにあの辛い痒みが治まるだけでなく、卵も綺麗に無くなるため根治が期待できるのだとか。確かにこれはすごいですね。

しかし、薬用シャンプーと言えば聞こえが良いですが、言い換えるとそれって殺虫剤ということになると思います。そんなものを、ただでさえデリケートな髪や頭皮を洗うのに使って、大丈夫なのでしょうか?

心配になって調べてみたのですが、基本的には問題無いとのことでした。

稀に、敏感肌の人だと、頭皮が荒れてしまうこともあるそうですが、それは3~4日に1回というペースを守らず、毎日のように使っているせいなことも多いみたいです。これくらいのリスクなら、シラミを卵もろとも駆除できるメリットの方が断然大きいですね。

アタマジラミ自体は病気ではなく寄生虫が頭にいる状態なので、病院を受診しても100%保険適用外となってしまうので、薬代ももちろん100%かかってしまいます。

病院でも用意されるのはスミスリンなので、実際に駆除される効果が高いことと、ある程度の健康面の保証はされているのと思います。

ですが出来ることなら、何らかの副作用を気にする必要のない薬でシラミを駆除できればそれが一番ですよね。